SSブログ

I Love GAMEY・・・ [入荷情報!]

さて本日は2020年11月18日(水)です。
本日も無事に営業を終えることが出来ました。
ありがとうございました。


3蔵合同試飲会&勉強会のお知らせ!
当日は全国9箇所とリモート接続し開催されます。
ご参加予約お待ちしております。
https://inoue-saketen-info.blog.ss-blog.jp/2020-11-11-2


さて明日2020年11月19日(木)は
ボージョレーヌーボー解禁日です。

今年も昨年同様に3種類の
自然派ボージョレーヌーヴォーを用意しました。

フィリップ パカレからも
「太陽の年、猛暑の夏にもかかわらず、
エレガントで繊細今飲んでもよく、
熟成もできるポテンシャルを持った
ヌーヴォーが出来上がりました!
2020年は正直に言って
素晴らしい偉大なミレジムだと思います!」
と自信に満ちた言葉が届いたそうです。

ヨーロッパは日本以上に
新型コロナウイルス(COVID-19)の影響も大きく
どうなることかと思っていましたが、
ヴィニュロンはみんなで元気に畑で仕事をし
そのお陰で今年も素晴らしい
ボージョレーヌーヴォーが日本へと届きましたよ。


PB182666.jpeg

☆フィリップ・パカレ
ボージョレー ヴァン ド プリムール 2020 グリーンラベル
750ml ¥4,583

・生産者:フィリップ・パカレ
・産地:フランス・ボジョレー
・葡萄品種:ガメイ

圧倒的なまでの経験と緻密な知性を組み合わせ
ボージョレーのイメージやガメイのイメージを
超越したボージョレー プリムール(新酒)を
手がけるフィリップ パカレ。
単なるヌーヴォーを超えた高い品質の新酒であり
解禁日以降であってもワインとしてステージを
登り続け、成長していくため、
ボージョレー ヴァン ド プリムールと名付け
毎年我々を魅了し続けてくれています。
苦難に見舞われた日本の「再生」をイメージし
鮮やかなグリーンの装いで登場したこのプリムールは
傷ついた人々の心を優しく包むよう
繊細さや上品さといったいわゆるフィネスを
究極まで追求したワインとなっています。
本拠地ブルゴーニュで培ったフィネスを
高次元に表現する為の知識と経験、
師であるジュール ショヴェから継承した
ヴィニュロン(ワイン生産者)としての魂を費やし
失われつつあった本当のボージョレー
本当のガメイの美しさをこのワインで表現しています。
飲み手に癒しと喜びを与えてくれる
かけがえのない1本、ぜひ今年もお試しください。


PB182664.jpeg

☆ラピエール & シャヌデ 
ボージョレー ヌーヴォー 2020
750ml ¥4,253

・生産者:ラピエール & シャヌデ
・産地:フランス・ボジョレー
・葡萄品種:ガメイ

フランス自然派ワインの父と呼ばれた
故マルセル ラピエールの遺志を引き継いだ人々の
手によって造られるピュアさと芳醇さに満ちたヌーヴォー。
偉大な父、マルセルの死後も歩みを止めることなく
進化を続けるラピエール ファミリー。
事実、彼らのワインは世界中のファンを虜にしており
自然派ワインのスタンダードとしての存在感を増しています。
例年ラピエール ヌーヴォー用のブドウを供給しているのは
故マルセルの妻であるマリー ラピエールがオーナーを務める
シャトー カンボンの畑からで
そのシャトー カンボンのビジネス パートナーである
ジャン=クロード シャヌデ氏の協力のもと
華やかな果実味とスムーズな飲み心地
エキス分のしっかりとした赤ワインでありながら
透明感のある繊細な味わいに満ちた
どこまでも飲み飽きない優しさと心地よさに溢れた
ヌーヴォーを生み出しています。
ラベルのデザインはレザンゴーロワでお馴染み
モーリスシネ氏の手によるもの。
そのシネ氏も惜しまれつつ今年5月にこの世を去り
家族間で親交の深かったシネ氏の遺族と
マリー夫人の話し合いを経て2015年度版のデザインを
引き続き採用することにしました。
このデザインは飲めばワクワクするような
ラピエール ヌーヴォーの雰囲気を
チャーミングに表現しています。

「モーリス シネ氏について」
1928年フランス パリ出身の著名なイラストレーター
若い頃は、リトグラフを学びつつキャバレーなどで
音楽活動を行い収入を得ていたが、
その後兵役に服するようになる。
退役後、パリに戻りイラストレーターを志す。
そのブラックな作風は賛否両論、物議をかもしたが
1954年にブラック・ユーモア・グランプリを
受賞するなど着実にキャリアを重ねていった。
その後、映画のポスターや作品集の出版
風刺漫画を手掛けるなど活動の幅を広げ現在も
地元タブロイド誌に風刺漫画を寄稿するなど活躍
故マルセル ラピエール氏と親交が深く
レザンゴーロワのラベルデザインを始め
ラピエール氏が主催するボジョレーワインの
イベントのポスターや、ヌーヴォー イベントのポスター
なども手掛けている。


PB182667.jpeg

☆ドメーヌ・ド・ビュイロン 
ボージョレー ヴィラージュ ヌーヴォー 2020
750ml ¥2,948

・生産者:ドメーヌ・ド・ビュイロン
・産地:フランス・ボジョレー
・葡萄品種:ガメイ

父ティエリー・ハレル氏から息子クァンタン氏に
代が変わりラベルも一新されました。
しかし父がコント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエの
元で培われた醸造哲学はそのままに、その意志は
しっかりと息子クァンタン氏に引き継がれています。
ワインの造りもそのままに、すべてユーロリーフマーク
(EU 産有機農産物認証マーク)で保障された
オーガニック農法を実践しています。
AOPブルイィに隣接した葡萄畑は
適度に雑草が含まれていてふっくらと柔らかい土壌です。
基本フィルタリングは一切致しませんので
一般なボージョレー・ヌーボーではあまり味わえない
ミネラルが基調となる果実感溢れる味わいとなります。
旨みあふれる自然な味わいを是非お楽しみください。


年に1度の収穫のお祭り
コロナ禍でお祭りなんて感覚ではないと思いますが
少しでもフランスの自然の味わいを感じて貰えたら
きっとヴィニュロン達の元気が伝わるのでは・・・。
是非ボージョレーヌーヴォーお楽しみくださいね。


それでは皆さんにとっても
明日という日が素晴らしい日になることを願っています。
最後までご覧頂きありがとうございました。
明日も一緒に頑張って行きましょう!
それでは、また。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント