SSブログ

特選たるゆえん・・・ [入荷情報!]

さて本日は2021年6月3日(木)です。
本日も無事に営業を終えることが出来ました。
ありがとうございました。

暫く梅雨空とおさらばしてましたが
今日、明日は梅雨らしいお天気になりそうですね。
季節の変わり目、特に体調崩しやすくなるので
くれぐれもお気をつけくださいね。


それではここからは入荷情報です。
限定ビールと品切れしていたビールも届いてますよ!
長野県の志賀高原ビールさんから入荷情報です。


▷長野県 志賀高原ビール

創業は文化ニ年(1805年)
志賀高原ビールは清酒「縁喜(えんぎ)」を醸す
酒蔵 玉村本店のビール醸造部門になります。

コンセプトは「自分たちが飲みたいビール」
2005年にホップを作り始めた当時
「世界に通用する他にないビール」と
自分達で原料作りから関わってみたいと思い
畑作りから始められました。
ホップや酒米の他にも、麦や蕎麦、
ブルーベリー、ラズベリーなども自分達で作り
原料を知ることが出来たのと同時に
自然と付き合う難しさや厳しさも学び
あらためて「酒づくりは風土を醸す」
ということだとも実感したそうです。

これからも、小規模で非効率であっても
「この地だからこそできる味」
「自分たちが飲みたいビール」を
楽しみながら真剣に追求しくブルワリーです。


P6032919.jpeg

☆木樽熟成 山伏 blonde "grand cru" 750ml ¥2,728

・原材料:麦芽・小麦・ホップ・糖類
・アルコール:7.5%

今回入荷の山伏は木樽熟成 山伏シリーズの
基本でもあるblondeを、フランス、ボルドーの
CHATEAU TALBOT (シャトー・タルボ)の
白ワイン樽で熟成した特別版になります。

CHATEAU TALBOTの木樽で約30ヶ月熟成後
10ヶ月の瓶内発酵・熟成を経ての初登場となりました。
樽の影響からか通常のblondeよりもやや深めの黄金色。
blonde同様酸味は強めなのですが
柔らかな甘みを感じる仕上がりは
白ワイン樽からの影響が多いようです。
クリーミーで重厚な印象さえする味わいと
変わらずドライな飲み口は山伏らしい印象で
りんごや柑橘のような果実味に花や草木のような
香りも合わさり複雑な味わいに仕上がっています。
また首元の特選は志賀高原ビールさんが
特にお気に入りの物にのみ付ける飾りで
今発売されている物では、この1本だけ。
要するに今1番ブルワリーがオススメする1本で
木樽熟成 山伏 blonde "grand cru"は特別な1本です。
是非、様々なお料理と共にお楽しみください。


品切れしていた定番の山伏も入荷!

P6032920.jpeg

☆山伏 壱 saison one 750ml ¥1,565

・原材料:大麦麦芽・小麦麦芽・米・糖類・ホップ
・アルコール:6.5%

ベルギービールにインスパイアされ
志賀高原ビールの独自解釈で生まれた山伏シリーズ。
その最初の1本が壱 saison oneです。
自家栽培のホップ「信州早生」をふんだんに使用し
自家栽培の酒米「美山錦」を使った爽快な味わいで
無濾過・非熱処理、瓶内二次醗酵のビールです。
黄金に輝く飲みごたえ十分な味わいと
シャンパンボトルの出で立ちもカッコイイですよね。


☆山伏 弐 saison noir 750ml ¥1,628

・原材料:大麦麦芽・小麦麦芽・米・糖類・ホップ
・アルコール:8.0%

ベルギービールにインスパイアされ
志賀高原ビールの独自解釈で生まれた山伏シリーズ。
その次に生まれた1本が弐 saison noirです。
自家栽培のホップ「信州早生」をふんだんに使用し
自家栽培の酒米「美山錦」を使い複雑な味わいの
無濾過・非熱処理、瓶内二次醗酵のビールです。
色はやや赤みがかった黒ビールで
アルコールも高めにし美山錦+セゾン酵母により
飲み口はドライですがフルーティーで
ほのかなロースト香が複雑味を誘います。
赤ワインの様に大きなグラスで
食事と共にお楽しみください。
シャンパンボトルの出で立ちもカッコイイですよね。

その他にも
・志賀高原ポーター
・志賀高原ペールエール
など品切れ商品も入荷しました。


如何だったでしょうか?
実はビールがあまり得意ではなかった僕が
山伏を飲んで志賀高原ビールを是非やりたい
と思ったきっかけでした。
山伏を初めて飲んだ時の衝撃は今でも忘れません。
山伏は是非1度はビール人生において
味わいって損の無いビールだと思います。
今後も、志賀高原ビールをよろしくお願いします。


それでは皆さんにとっても明日という日が
素晴らしい1日になること願っています。
最後までご覧頂きありがとうございました。
まだまだこれからも大変な日々が続きますが
みんなで力を合わせ一緒に頑張って行きましょう!
それでは、また。



nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント