SSブログ

身体にPEACE・・・ [入荷情報!]

さて本日は2024年5月21日(火)です。
本日も無事に営業を終えることが出来ました。
ありがとうございました。


それではここからは入荷情報です。
こちらもお待たせしましたお酒が届きました。
鳥取県の久米桜酒造さんからの入荷情報です。


▷鳥取県 久米桜酒造

大山の麓、標高200mにある蔵で
地ロワールと題し半径3kmの酒造りを掲げ
地元の米、水、風土を生かし酒を醸し
NO(濾過しない)NO(醸造アルコール使わない)
NO(過度に手を加えない)や、場所、気候
土壌の良さをいかに酒に落とし込むかなど
取り組みは非常に興味深く楽しみです。
まだまだ知名度は高く無いかも知れませんが
ウチの中でもメキメキと頭角を現している蔵元です。
見て飲んでワクワクする久米桜酒造です。


※今回ご案内するお酒は
世間一般の日本酒からすれば
かなり特殊なお酒になるかと思いますが
頭を空っぽにして向き合って貰えれば
とてもワクワクするお酒です。
ぜひ日本酒とは・・・とか考えず
1つの飲み物として向き合って貰えれば
とても楽しいお酒ですので、よろしくお願いします。

P5225560.jpeg

☆久米桜 カルシス R5BY
 民族のカタルシ酒(乳酸酒)
 1,800ml ¥4,290 / 720ml ¥2,576

・原料米:鳥取県八郷産 山田錦100%
・精米歩合:60%
・アルコール度数:6度(9.5度)
・酵母:無添加【野生酵母+乳酸菌】
・日本酒度:-60(-46)
・酸度:18.3(15.8)

※()は720mlの値です。
1,800mlと720mlでデータが違うので
購入の際はお気をつけください。

上方日本酒ワールド2024で衝撃デビューを果たした
久米桜 StarBurstの前に発表されたのが
今回ご案内する久米桜 カルシスです。

※久米桜 StarBurstは店頭販売はございません。
ハナレノミ カジノバさんか、その他数店舗で飲めますので
気になる方はお問い合わせください。
お店をご紹介させてもらいます。

で、今期久米桜は造りを大幅にチェンジし
全てをナチュラルな方向へと舵を切りました。
その結果、今までとは全く違う
久米桜のお酒へと生まれ変わりました。

恐らく上方日本酒ワールドで飲んで頂いた皆さんは
「何じゃこりゃ!」や、「めちゃくちゃ酸っぱい!」など
今まで飲んだ日本酒とは全く違う未知との遭遇
未体験ゾーンへと突入して頂いたと思っています。
ただ多くのお客さんから「でもめちゃくちゃ美味しい」
とのお声を多数頂きました。

そのStarBurstの原型みたいなお酒が
今回ご紹介する久米桜 カルシスになります。
StarBurst以上に酸が強烈で
通常の日本酒ではあり得ない
もしかしたらあったらダメかも知れない
そんな数値ではありますが
ただ飲んで貰えれば、飲んだ人だけが
この衝撃的な味わいを感じて貰えるはずです。

で、もう1つハードルを上げると
現状、かなりガスを含んでいる状況でして
全国多発爆発情報が発令しております。

なので、注意喚起として
1,800mlに関して開栓前より冷蔵庫に立てて保管し
王冠の上からアイスピック、またはキリなどを突き刺し
ガス抜きを繰り返した後で開栓してください。
その際、アイスピックが吹き飛ぶ恐れがありますので
必ず押さえて飛ばないように注意してください。
720mlも同様に、冷蔵庫に立てて保管し
スクリューキャップを開け閉めを繰り返し
カス抜きをしてから開栓するようにしてください。

カルシスの語源はカタルシスから来ています。
感情の解放や精神的な浄化などをさし
杜氏は今までの日本酒に捉われず
新しい世界へと進む第一歩として
カタルシス=カルシスと名付けたのかも知れません。

とにかく今まで飲んできた日本酒のことは忘れ
全く新しい飲み物として捉えて貰えると
スッと飲んで貰えると思います。
久米桜が新しいフェーズに進んだ第一歩
ぜひ体感してみてください。

今後とも久米桜酒造さんをよろしくお願いします。


最後までご覧頂きありがとうございました。
皆さんにとっても明日という日が
素晴らしい1日になることを願っています。
まだまだこれから先、どうなるか分かりませんが
みんなで力を合わせ一緒に頑張って行きましょう!
井上酒店は負けません!!


#鳥取県 #久米桜酒造 #久米桜 #日本酒
#カルシス #民族のカタルシ酒 #民族の乳酸酒
#山田錦 #精米歩合60% #R5BY
#酵母無添加 #野生酵母乳酸菌仕込み
#爆発注意
#大阪 #福島区 #酒屋 #井上酒店 #入荷情報
#JR福島駅より徒歩1分



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント