SSブログ

四季を味わい季節に寄り添う酒 第2弾・・・ [入荷情報!]

さて本日は2022年4月5日(火)です。
本日も無事に営業を終えることが出来ました。
ありがとうございました。

少しずつ桜も青葉が目立つようになり
もう見納めかなって季節になってきましたね。
これが終われば本格的な春、そして初夏を迎えます。
今年は何とか季節をゆっくり感じれる1年にしたいですね。


それではここからは入荷情報です。
季節に寄り添う今期2本目のお酒が到着しました。
奈良県の長龍酒造さんからの入荷情報です。


▷奈良県 長龍酒造

1923年奈良県の飯田酒造場より独立し
八尾に酒の小売店を開業し酒の世界へ・・・。
その後長龍酒造を八尾にて設立し
同時に酒の卸業と二足の草鞋を履き事業を拡大。
どうしても酒蔵をしたいと言う想いが叶い
現在の蔵の場所で元々あった酒蔵が廃業され
その蔵を譲り受け自身の夢であった
奈良県にて広陵蔵を設立。
社是でもある昇道無窮極とは
私たちの酒造りの心は「昇道に窮極無し」
旨い酒、良い酒を造りたいという気持ちは無限である。
この言葉を胸に、良酒を目指します。
日本初の瓶詰め樽酒の製造や、ヴィンテージ純米酒
小仕込み300本ほどの製造量の四季咲シリーズなど
無限の可能性を秘めた酒蔵です。


P4063102.jpeg

☆長龍 四季咲 竹笋生 純米吟醸 無濾過生原酒 露葉風 R3BY
 1,800ml ¥3,300 / 720ml ¥1,650

・原料米:奈良県山添村産 露葉風100%
・精米歩合:55%
・アルコール度数:16〜17度
・日本酒度:-3.0
・酸度:1.9

長龍酒造さんより今期の四季咲シリーズ第2弾
竹笋生 純米吟醸 無濾過生原酒 露葉風 R3BY
が入荷しました。

※四季咲とは・・・
七十二候 美酒 四季咲シリーズは、
日本の四季を彩る旬の酒を、
季節毎に美しく咲く花のように、
季節に合わせて最良の状態でお届けする
純米吟醸 無濾過生原酒シリーズです。
全てを低温瓶貯蔵で-5度の低温管理を行い、
1年を通じて最良の状態で出荷されます。
七十二候に合わせ、
年間7種類(各350本)のお酒をお届けします。

※七十二候とは・・・
旧暦の二十四節気(立春、夏至、大暑・・・など)を
さらに3つの候に分け、動植物や気象など
自然の変化を短文に表して知らせる言葉です。

色合いは、ほんのり色付くレモンイエロー
香りは、米由来の甘味、洋梨のような果実感
それに伴う果実系の酸味を感じます。
味わいは、まさに洋梨のような果実感が口に広がり
実に爽やかな感じです。
甘酸っぱいと言うよりも、もっとダイレクトに
フルーツを頬張っている感じ。
少し時間を掛けながら味わうと
香りに青みがかったハーブのような香りが加わり
より爽やかさに磨きがかかります。
フルーティーではありますが
派手すぎないのでお料理とも良さそうですよ。
ガッツリ和食よりは、洋食のエッセンスが加わった
一工夫された感じのお料理が合いそうです。
サラダ系も美味しいと思いますよ。
是非春らしい食材と楽しんでくださいね。


如何だったのでしょうか。
四季咲シリーズも初蔵出し(2014年)より
今期で9年目を迎えました。
少しずつ皆さんに知って貰えるようになりしたが
もっと皆さんに知って欲しい長龍 四季咲です。
全7種類(残り5種類)のお酒をお届けしますので
是非ご期待ください。

最後に長龍酒造さんより一言・・・



https://youtu.be/SYrO3f9aXtQ

今後とも、長龍酒造さんをよろしくお願いします。

最後までご覧頂きありがとうございました。
まだまだこれからも大変な日々が続きますが
みんなで力を合わせ一緒に頑張って行きましょう!
井上酒店は負けません!!
それでは、また。

#奈良県 #長龍酒造 #四季咲 #竹笋生
#露葉風 #純米吟醸 #無濾過生原酒
#R3BY #日本酒
#大阪 #福島区 #酒屋 #井上酒店 #入荷情報
#JR福島駅より徒歩1分
#頑張ろう #負けるな
#絶対に負けられない戦いがここにはある



nice!(2)  コメント(0)