SSブログ

大人気な2つが到着・・・ [入荷情報!]

さて本日は2022年4月6日(水)です。
本日も無事に営業を終えることが出来ました。
ありがとうございました。


それではここからは入荷情報です。
大人気な2つのクラフトビールが到着しました。
長野県の志賀高原ビールさんからの入荷情報です。


▷長野県 志賀高原ビール

創業は文化ニ年(1805年)
志賀高原ビールは清酒「縁喜(えんぎ)」を醸す
酒蔵 玉村本店のビール醸造部門になります。

コンセプトは「自分たちが飲みたいビール」
2005年にホップを作り始めた当時
「世界に通用する他にないビール」と
自分達で原料作りから関わってみたいと思い
畑作りから始められました。
ホップや酒米の他にも、麦や蕎麦
ブルーベリー、ラズベリーなども自分達で作り
原料を知ることが出来たのと同時に
自然と付き合う難しさや厳しさも学び
あらためて「酒づくりは風土を醸す」
と言うことだと実感したそうです。

これからも、小規模で非効率であっても
「この地だからこそできる味」
「自分たちが飲みたいビール」を
楽しみながら真剣に追求していくブルワリーです。


P4073103.jpeg

☆SNOW MONKEY IPA
 330ml ¥558

・品目:ビール
・原材料:麦芽(イギリス、ドイツ製造)・オーツ麦・ホップ
・IBU:40。
・アルコール:6.0%

ウチの商品紹介を長年ご覧頂いている方にはお馴染み
志賀高原ビールさんが主催するビール&食&音楽のイベント
SNOW MONKEY BEER LIVEの為に仕込まれたビール。
ですが、今年も残念ながらコロナ禍で開催は中止に・・・。
とは言え、このビールを待ち望んでいる方も多いはず!
と言うことでイベントは無くなったけどビールは発売です。
毎年改善改良を繰り返し発売されるこのビール
今年はモルトの配合とホップを変え
昨年4種類だったホップを5種類にし
オレンジのようなジューシーな柑橘感に
マンゴーのようなトロピカルな香りが加わり
やや明るめのトロッとしたヘイジーIPAに。
とは言えやっぱり志賀高原らしく苦い感じは健在!
甘いヘイジーではなく、食中酒として活躍出来る
志賀高原流のヘイジーIPAに仕上がってますよ。
SNOW MONKEY BEER LIVEは無くなっても
SNOW MONKEY IPAで気分上げて行きましょう!!


☆縁喜 x 志賀高原 / "NIGORI" Sake IPA
 330ml ¥685 (お一人様3本まで)

・品目:発泡酒 (麦芽使用率50%以上)
・原材料:麦芽 (ドイツ製造)・自家栽培米 (美山錦)
     自家栽培米 (金紋錦)・米麹・ホップ
・IBU:40。
・アルコール:9.0%

今年で3年目を迎える玉村本店の清酒 縁喜とのコラボ
ベースのビールは自家栽培米を使った其の十で
今期は2020年から自家栽培を始めた金紋錦を
ベースのビール醸造に使い
そこに同じく自家栽培した美山錦で醸した
純米吟醸の発酵最終段階の醪を加えて仕上げたそうで
ふんだんに使ったホップと酒由来の吟醸香が相まって
オレンジやグレープフルーツを連想させるような
ジューシーな柑橘感に加えパイナップルや白桃
パッションフルーツのようなトロピカルな印象も。
さらに、にごり由来の甘味と
其の十らしいキレキレでドライな味わいも共存し
実に複雑な味わいになっています。
其の十自体、和食を意識して造ったIPAだそうで
この"NIGORI"は更にその上をいく感じ。
和食だけでなく洋食とも是非合わせて欲しいです。

※注意事項
飲む前に、にごり部分をしっかり混ぜてから
グラスなどに移して飲んでください。
そうしないと本来の味わいが堪能できません。

志賀高原ビールさん紹介するの久々でしたね。
今回ご紹介出来てないビールも色々入荷しています。
今後とも、長野県の志賀高原ビールさんを
よろしくお願いします。


最後までご覧頂きありがとうございました。
まだまだこれからも大変な日々が続きますが
みんなで力を合わせ一緒に頑張って行きましょう!
井上酒店は負けません!!
それでは、また。


#長野県 #志賀高原ビール #玉村本店 #縁喜
#CraftBeer #クラフトビール
#SHIGAKOGEN #SNOW_MONKEY_BEER_LIVE
#SNOW_MONKEY_IPA #NIGORI_Sake_IPA
#大阪 #福島区 #酒屋 #井上酒店 #入荷情報
#JR福島駅より徒歩1分
#頑張ろう #負けるな
#絶対に負けられない戦いがここにはある



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理