SSブログ

Last contemporary・・・ [入荷情報!]

さて本日は2022年4月19日(火)です。
本日も無事に営業を終えることが出来ました。
ありがとうございました。

さて日々悩みは尽きないのですが
もちろん毎日仕事のことで悩んでいるんですが
1つ解決したいことが・・・
ウチの車で遊ぶ猫が居てまして
駐車場に止めていると
何故がフロントガラスに猫の足跡が・・・
先日車を止め、暫く中で携帯ゴニョゴニョ触ってたら
ドン!と言う大きな音の後
天井をドンドン駆け回り、その後屋根の上から
フロントガラスを滑り降りて行く野良猫・・・
こいつか!と思いましたが
何食わぬ顔して、どこかへ消えて行きました。
屋根の上には無数の足跡と
フロントガラスには肉球と滑り降りた後が・・・。
まぁフロントガラスは拭けばいいんですが
屋根は凹んでも困るし
なんかええ対策ないですかね・・・。


それではここからは入荷情報です。
今期最後のコンテンポラリーシリーズが到着しました。
滋賀県の笑四季酒造さんより入荷情報です。


▷滋賀県 笑四季酒造

鬼才竹島充修氏が日本の中でも非常に特殊な手法
高温糖化乳酸菌酒母からなる
独自理論の生酛造りで日本酒を醸し
貴醸酒や実験的な酒にチャレンジするなど
今後も全く予想のつかない全量純米蔵です。
ただ米と水を最大限活かし
そこに乳酸菌をコントロールする世界観は
今後何処へ向うのか見逃せません。


P4203109.jpeg

☆笑四季 Sensation Red 2021-22 生酒
 1,800ml ¥2,750 / 720ml ¥1,540

・仕込順号:43
・原料米:滋賀県東近江市産 山田錦
・精米歩合:50%
・アルコール度数:15度
・酒母の種類:高温糖化乳酸菌酒母(生酛系)
・酵母:協会1401号
・日本酒度:非公開
・酸度:非公開
・アミノ酸度:非公開

笑四季が提案する新定番酒としてスタートさせた
コンテンポラリーシリーズ「Sensation/センセーション」
白、黒、金、青、そして最後を飾る朱が入荷しました。

本年より一部マイナーチェンジを行い
昨年まで16度だったアルコールを15度に。
そしてこの朱ラベル、酵母は昨年までのK1001号から
滋賀に馴染みのあるK1401に変更されました。

色合いは、ほんのり色付くベージュ系
香りは、米由来の甘味の中に
柑橘系のみかん、洋梨のような甘味のある香り。
とは言え決して派手派手しい香りではありません。
味わいは、とても柔らかな口当たりで
スーッと引っかかりなく喉を滑り落ちて行き
甘味と旨味がパッと口の中で広がり
最後は果物の苦味のような味わいで
キュッと引き締める感じです。
米の由来の甘味と果実感が上手く融合した味わいで
これから暑くなる季節にピッタリな1本だと思います。
Sensationシリーズも生酒はこれで最後・・・
この後は火入れでの入荷になりますので
生酒ファンの皆さんはお早めにどうぞ!!

※お酒が赤い訳ではなく
 瓶が赤色でラッピングされているだけですので
 お間違えなきように・・・。

今後とも笑四季酒造さんを、よろしくお願いします。


最後までご覧頂きありがとうございました。
まだまだこれからも大変な日々が続きますが
みんなで力を合わせ一緒に頑張って行きましょう!
井上酒店は負けません!!
それでは、また。


#滋賀県 #笑四季酒造 #笑四季 #EMISHIKI
#Sensation #センセーション #Red #朱ラベル
#山田錦 #高温糖化乳酸菌酒母 #生酛 #日本酒
#大阪 #福島区 #酒屋 #井上酒店 #入荷情報
#JR福島駅より徒歩1分
#頑張ろう #負けるな
#絶対に負けられない戦いがここにはある




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理